畳職人のブログ

大阪府で畳替え・襖の事なら
田端屋にお任せ下さい。

ホーム > 畳職人のブログ

畳職人のブログBlog

和室の雰囲気を変えるならへりなしカラー畳で!! 

カテゴリー:畳について

琉球風へりなし畳をご存知でしょうか?

通常、畳はヘリ(畳のふちに付いている布地)が付いています。

 

ヘリの付いた通常の畳上の写真が普段よく目にする一般的な畳です。

このふちの無い畳が、へりなし畳です。

 

意外かもしれませんが、へりなし畳の畳表(畳のござの部分)によく使われているのは、

実はい草ではなく、和紙を原料にしたものや、樹脂で出来た物を多く選んでいただきます。

和紙や樹脂の畳表には、様々な色があり、お部屋の雰囲気に合った畳表の色を選んでいただけます。

 

 

<施工事例 単色>

へりなし畳

大阪府堺市西区のお客様 へりなしカラー畳 銀白色

 

 

大阪府堺市中区のお客様 へりなしカラー畳 胡桃色

 

 

若草色大阪府高石市のお客様 へりなしカラー畳 若草色

 

 

へりなし畳は、ふちがなくすっきりした印象を受けます。

ちなみにこの畳は、半畳を市松敷き(隣り合う畳を交互に敷く)事で同じ色を使っていても、

隣り合う畳の色が違って見えます。

 

また、隣り合う畳の色を変える(2つの色を交互に敷く)事でモダンな和室にすることも出来ます。

 

 

<施工事例 2色>

へりなしカラー畳 藍色×灰桜色大阪府堺市西区のお客様 へりなしカラー畳 藍色×灰桜色

 

 

銀白色×薄桜色

 大阪府大阪市港区のお客様 ヘリなしカラー畳 銀白色×薄桜色

 

 

銀鼠色×乳白色大阪府堺市中区のお客様 ヘリなしカラー畳 銀鼠色×乳白色

 

 

大阪府堺市東区のお客様 へりなしカラー畳 墨染色×乳白色

 

 

銀鼠色×乳白色

大阪府堺市西区のお客様 へりなしカラー畳 銀鼠色×乳白色

 

 

色の組合せ次第で和室の雰囲気ガラリと変える事が出来ます。

和室の雰囲気を変えたい方は、一級畳製作技能士のいる田端屋へご相談ください!!

 

田端屋 田端太一

 

 

 

作り手の見える畳を大阪・堺市からお届けします。

たたみの田端屋

〒593-8312 大阪府堺市西区草部692番地(アリオ鳳より徒歩約12分)

TEL:0120-71-3364

MAIL:tabata@tabata-ya.com

受付時間 AM8:00〜PM18:00(定休日/日・祝)

 

その他へりなし畳の施工事例は田端屋ホームページの施工事例を ご覧ください。

http://www.tabata-ya.com/

 

施工エリア:大阪府全域

 

 2017.10.24

カレンダー

←Prev Next→
2018/07
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031


PAGE
TOP