畳職人のブログ

大阪府で畳替え・襖の事なら
田端屋にお任せ下さい。

ホーム > 畳職人のブログ

畳職人のブログBlog

イ草刈り

カテゴリー:畳について

6月22日から25日まで熊本県八代市にイ草の刈り取りに行ってきました。

八代市に滞在中は今回お邪魔したイ草農家の天津さん宅に僕を含めて畳屋3人でホームステイしました。

天津さんの家では、天津謙治さん夫婦と、息子の弘也君夫婦の4人でイ草刈りをしています。

 

下の写真の左上から僕、謙治さん、弘也君、広島県の畳屋さん増成さん、神戸の畳屋さん保田君、

左下が謙治さんの奥さん、弘也君の奥さんです。

 

 

イ草を刈り取ってから普段目にする畳の色になるまでの写真を載せます。

 

 

 

 

上の写真は刈り取った後のイ草です。普段目にする畳の色と違いますよね。

この刈り取ったイ草を泥染めして、乾燥させることで普段目にする畳の色になります。

 

「泥染め」

 

 

「乾燥した後」

 

 

乾燥まで終わると袋に詰めて、倉庫で畳表を織るまで寝かせておきます。

 

 

 

 

イ草は植物なので乾燥させないと枯れてしまいます。泥染めして乾燥させる事を考えた昔の人はすごいですね。

この作業を天津さんは、朝の4時ごろから夕方ごろまで約1ヶ月間続けます。



滞在中は大変な時期にも関わらず天津さん家族は、気さくに今年のイ草の出来具合や、天津さんの畳表作りのこだわりなど色々と聞かせて頂き勉強になりました。

 

天津さんありがとうございました!

 

 2016.06.30

カレンダー

←Prev Next→
2018/10
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031


PAGE
TOP